忍者ブログ
みづきのブログ  (記事はあくまで個人的見解です。 また、勝手ながら混乱や荒しを避けるため コメントの掲載、対応は控えております。 あらかじめご了承下さい。)
[61] [60] [58] [54] [49] [48] [47] [44] [43] [42] [40]
P99
P99.JPGサークルで制作を予定している作品のイメージカット用にエアガンのP99を購入しました。
今回購入したのは東京マルイから発売されている電動ブローバック式でリアルには搭載されていないフルオート機能のおまけされています。専用のバッテリーも別売りでありますが、あまり使用する予定もないので単四アルカリ電池で対応しています。
見た目は表示シールを剥がせロゴも掘り込みでそれなりです。マガジンはグリップにバッテリー収納スペースがあるので細身です。
使用感は対象年齢10歳以上のわりにはブローバックの衝撃があり撃ってる感は楽しめます。室内でターゲットを撃つ程度なら十分ですね。屋外でのサバゲーでは近接の予備という使い方程度でしょう。
今回このモデルを選択した理由としては現在私が所有しているモデルガンはグロック17のガスブローバックとコルトパイソン357の金属製観賞用があるのですが作品で女性が使用する設定にしているのでこの二丁だと若干サイズが大きい感じがありまして当初はグロックシリーズの小型を想定していましたが安いモデルガンではフルオート可能タイプのみしかなくフルオートでバカ撃ちするキャラでもないので実銃でも軽量でサイズも手ごろなP99となりました。
実銃のP99はワルサー社製でP38の後継として発売されたものです。近年のハンドガンの主流となりつつある樹脂を使用し先行するグロック社の製品よりグリップの調整などで使用感を調節できたりトリガータイプを調整できるシリーズがあったり実用性は評価されています。ガンアクションのある映画ではP99とグロックシリーズはよく出てくるので気に入った人物のモデルを手にしてみるのも楽しいと思います。

電動ブローバック フルオート ワルサーP99
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
みづきさとし
HP:
性別:
男性
趣味:
バイオリン鑑賞
自己紹介:
趣味の全般は音楽、特にバイオリンは奏法も価格も手の届かない存在なので完全趣味です。

現在、アフレコ主体の複合創作サークルで取り纏め役を務めています。

ペタペタと広告を貼っていますが、自分の興味のない分野を売り込めないのが悩みだったり。
バーコード
ブログ内検索
各種ボタン
P R
カウンター
アクセス解析