忍者ブログ
みづきのブログ  (記事はあくまで個人的見解です。 また、勝手ながら混乱や荒しを避けるため コメントの掲載、対応は控えております。 あらかじめご了承下さい。)
[412] [406] [405] [404] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394]
以前にアコギ向けの弾き語り仕様エフェクター(ギターとボーカルのエフェクターを単体内臓)を紹介しましたが、そのシリーズで今回エレキ向けPlay Electricが販売開始になったようです。
もちろん違いはギターの種類に合わせたマルチエフェクター機能部分が主体です。
メーカーの紹介文等を見るとボーカルエフェクターのプリセットもエレキ使用シーン向けになっていそうですがどこまで違うのかはしっかり聞き比べていないのでわからないですが、同一メーカーでしかも単体でギターとボーカルを合わせようというシリーズの設計思想からすると細かく作り込むよりライブやストリートなど条件がマチマチの中でそれなりの鳴りを組みやすいのが特徴と言えるでしょう。
TC ELECTRONICも近年は安くてそこそこのエフェクターモデルというイメージからそれなりに使えるものを出してくると評価も上がってきているので使用する場面があれば検討してみてはいかがでしょうか。

TC HELICON ( ティーシーヘリコン )  / Play Electric
TC HELICON ( ティーシーヘリコン ) / Play Electric


サウンドハウス
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
みづきさとし
HP:
性別:
男性
趣味:
バイオリン鑑賞
自己紹介:
趣味の全般は音楽、特にバイオリンは奏法も価格も手の届かない存在なので完全趣味です。

現在、アフレコ主体の複合創作サークルで取り纏め役を務めています。

ペタペタと広告を貼っていますが、自分の興味のない分野を売り込めないのが悩みだったり。
バーコード
ブログ内検索
各種ボタン
P R
カウンター
アクセス解析