忍者ブログ
みづきのブログ  (記事はあくまで個人的見解です。 また、勝手ながら混乱や荒しを避けるため コメントの掲載、対応は控えております。 あらかじめご了承下さい。)
この記事の時点でOpenToonzはかなりの話題になっていますね。
分類としては業務用ベースなので簡単便利系ではなさそうです。
今のところ告知のみなので詳細は不明ですが、おそらく安定作動環境もそこそこ必要だとは視察し私は手を出せない可能性大です。
ドワンゴが公開元でジブリも使用してきたシリーズだけに日本のアニメーション製作の底上げになればと願っております。
特に海外主導のオープンソースのように高機能だけど日本語サポートなし、解説書もなし、にならないことを期待しています。

PR
この記事を書く段階での少し前、Windowsの次期バージョンが発表になりましたね。
関連情報をざっくりチェックした程度ですが気になったのはモバイルからパワフルPCまで基本的にはOSとしての軸は一つでシンプルにしマシンやユーザーの環境に応じて拡張していくような構造になる、という所とコンセプトの革新性をイメージ付けるため踏襲的な9ではなく10になる予定だという所です。
つまり、現有機材が作動させられるか少々不安であります。
あくまで予想の段階ですがUSBホストでのデバイス認識そのものは端子が装備されるPCでは可能であるとは思うもののメーカーやデバイス専用のドライバーで対応バージョンがどこまで発表されるかはメーカー次第ですので。
特に私個人は7までにしか正式対応していない専用ドライバー使用のオーディオインターフェイスのためお先は暗い感じです。
ここで少し音響や録音として注目なのはThunderbolt接続が徐々ではあるが増えている状況です。
Windowsの方向性を考えるとまたクオリティーを維持したクリエイティブな環境はMacで、という時代になりそうな気配を感じています。
私自身はソフトもWindows専用バージョンが主体なので乗り換えはよほどの事がないと難しいですが。
MacOSもソフトや外部デバイス使用の観点からみるとバージョンの縛りが厳しい場合があるのでどちらにしても事前によく確認することは大切な導入ステップではありますね。
とりあえずTAC-2Rはこれまでの低価格重視のマイクプリアンプとその後の回路よりは随分改善されているようなのでThunderbolt接続が選択肢にある方は検討の価値はあるかと思います。
ただし、あくまでThunderbolt専用であったりコストをコストバランス維持のための制限はあるので全体のシステムとして自身に合っているかは重要確認事項です。

ZOOM ( ズーム )  / TAC-2R
ZOOM ( ズーム ) / TAC-2R


サウンドハウス
昨年から色々と厳しい状況が続いている私なのですが、こういう時には好きな作品に助けられる事が多いです。
単純な気分の切り替えから創る意欲を補充できる作品など様々あるのですが今更ながら年越しのタイミングでは「ひだまりスケッチ」に随分救われました。
大晦日に参加できた冬コミでサークルとしては芳しくなかった事と完全に体が冷え切った状態で正に心身ともに疲労した状態だったところ「ひだまりスケッチ×ハニカム」で年越しの話があった事を思い出して録画していたものを気休めと思って観たところ想像以上に癒され穏やかな心情に回復したのでした。
もしかしたら毎年、個人的恒例にするかも知れないくらいに大切な作品になりました。
あまり時間に余裕がある生活ではないのでマンガやノベルを読むというながらでできない事はあまりしない人なのですがそれから原作もそろえたくらいです。
その分、休載はかなり残念でしたがゆのの卒業までは描いてもらえる余地はあると勝手に期待しています。
「沙英・ヒロ卒業編」はもちろん買いましたし(らじおで水橋さんが言っていた初動に協力する形で)ひだまり壮のひとつの区切りとは感じていますがあくまで主人公がゆのさんなので進路すら決まらないままだと寂しいです。
蒼樹うめ先生やいわゆる大人の方々、よろしくお願いします。

うめ物語 蒼樹うめ先生 イラスト入り
大人の人はお酒も癒し、息抜きという方も多いので「うめ物語」をご紹介しておきます。
当然ですがお酒なので年齢は気を付けて下さい。
私個人は弱い人なのでおいしく呑めないのが残念。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
みづきさとし
HP:
性別:
男性
趣味:
バイオリン鑑賞
自己紹介:
趣味の全般は音楽、特にバイオリンは奏法も価格も手の届かない存在なので完全趣味です。

現在、アフレコ主体の複合創作サークルで取り纏め役を務めています。

ペタペタと広告を貼っていますが、自分の興味のない分野を売り込めないのが悩みだったり。
バーコード
ブログ内検索
各種ボタン
P R
カウンター
アクセス解析