忍者ブログ
みづきのブログ  (記事はあくまで個人的見解です。 また、勝手ながら混乱や荒しを避けるため コメントの掲載、対応は控えております。 あらかじめご了承下さい。)
[113] [105] [101] [100] [99] [96] [95] [93] [89] [75] [72]
一応、フィルム使用のトイカメラも紹介しておきます。
紹介するのはホルガというメーカーでトイカメラとしては定番となっています。
画像のモデルは四隅が落ちるように設計されており「けいおん!」の画像のような写りが期待できます。
ホルガでは同列のモデルで四隅落ちなしの普通にトイっぽいモノもあります。
現行、手に入るモデルで型番に120が入っているモデルは120フィルム、ブローニーを使用するモデルもあり注意が必要です。通常のフィルムカメラで使用するフィルムは35mmフィルムとレンズ付フィルム(使い捨てカメラ)で使用される24mmがありますがブローニーはフィルムの単価が高く現像も殆どの場合、現像所で行うので時間がかかり現像料も高価となります。通常ブローニーは中型、大型と分類されるカメラで使用され、感光エリアが35mmフィルムよりも広いため繊細で緻密な写真が撮れるとされています。個人的には二眼レフで使用した事がありますがコストの分、1枚失敗するとショックが何倍も来るので気軽にトイなら35mmで十分だと思います。35mmフィルムは今でも探せば色々な種類があるのでフィルムを変えて楽しむのもよいでしょう。
ホルガ HOLGA135BC  
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
みづきさとし
HP:
性別:
男性
趣味:
バイオリン鑑賞
自己紹介:
趣味の全般は音楽、特にバイオリンは奏法も価格も手の届かない存在なので完全趣味です。

現在、アフレコ主体の複合創作サークルで取り纏め役を務めています。

ペタペタと広告を貼っていますが、自分の興味のない分野を売り込めないのが悩みだったり。
バーコード
ブログ内検索
各種ボタン
P R
カウンター
アクセス解析