忍者ブログ
みづきのブログ  (記事はあくまで個人的見解です。 また、勝手ながら混乱や荒しを避けるため コメントの掲載、対応は控えております。 あらかじめご了承下さい。)
[21] [20] [19] [18] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]
RIMG039.JPG駆け込み的に各パート初心者向け楽器、機材を紹介して来たわけですが、けっこう大変でした。連休は全てこれって感じで。最終日はサークルの準備をしないとヤバイ状況です。
とは言え、なぜ全パートを書けるのか? 思う方もおられるでしょう。それは私自身がバンド経験がありパートが打ち込みを主体としたキーボードだったりPAやったりしていた事がかなり影響しています。打ち込みを始める過程でとりあえず全パートを勉強しておこうと思い教本と実機を一度そろえ弾けはしないけど触って遊んでいました。PAの方は友人のライブやデモ作りを手伝って音響的知識を付けました。バンドの後、バイオリンの音色の惚れてクラシックに手を出していますが。
そんなこんなで色々な楽器を知っているわけです。
楽器紹介を書きながら「けいおん!」を観ていたのですが実際の演奏シーンは少ないですね。その分印象に残っているのかも知れませんけど。
唯みたいになんとなくやったら弾けた!という話は実際にはなかなかない話です。「けいおん!」をきっかけに楽器を始めてみたけどなかなか弾けない、と思うかも知れません。でもそれは当たり前で突然高い目標に到達できるはずもないのです。確実に上達するコツはとにかく練習、それも遊びながら楽しみながら。コードが押さえられないなら単音を鳴らす練習で構わないし、手足が一緒に動くのなら一本減らした練習でもいいし、すぐに声が枯れてしまうなら大きさよりもまっすぐイメージで練習すればいい、両手の指が一緒に動いてしまうなら押さえる箇所を減らしても構わない。それぞれにあった楽しめる練習をしてとにかく一曲弾けるようにがんばって形だけでも合わせられるようになれば「合宿」のようにみんなであわせる楽しさ、バンドの醍醐味が味わえると思います。そこからはもっと上手くと向上心もより出てくるでしょうから少々厳しい練習にも取り組めると思います。楽器に対応した身体ができれば新しい曲にも挑戦して楽しんで下さい。
私はアニメ「けいおん!」が好きなのは当然ですが、それ以上に音楽が好きで「けいおん!」をきっかけとして音楽人口が増えれば嬉しい。そんな理由もあり楽器紹介を書いたので少しでも誰かが楽器を始める後押しとなれば嬉しいです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
みづきさとし
HP:
性別:
男性
趣味:
バイオリン鑑賞
自己紹介:
趣味の全般は音楽、特にバイオリンは奏法も価格も手の届かない存在なので完全趣味です。

現在、アフレコ主体の複合創作サークルで取り纏め役を務めています。

ペタペタと広告を貼っていますが、自分の興味のない分野を売り込めないのが悩みだったり。
バーコード
ブログ内検索
各種ボタン
P R
カウンター
アクセス解析