忍者ブログ
みづきのブログ  (記事はあくまで個人的見解です。 また、勝手ながら混乱や荒しを避けるため コメントの掲載、対応は控えております。 あらかじめご了承下さい。)
[88] [87] [86] [84] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75]

ヘコんだ時はやっぱり「けいおん!!」ですね。と思い「お茶会」を観返して気付いた事を少々…。
まず、冒頭の和の台詞、甘噛みしてませんかね。私のレコーダーの圧縮ミスかもしれませんが。全体的に口が早く(台詞量に比べて口パクが早い事)て台詞が辛そうな感じでした。内容的には2話に分けてもいいくらいだと感じました。
一番気になったのは楽器演奏シーン。スタッフブログにもあるように楽器の設定はTVシリーズのわりにがんばっていますが奏法ももう少し凝ってほしいです。OP、EDはそれなりに仕上がっていますが時間か予算の関係か本編中は雑な感じでした。特にムギの指運はピアノ受賞者としては固いです。あと単純にサスティンペダルくらいは使用して欲しい所です。ちなみに1話の唯が新技を練習している場面は画はアップでかき上げてましたけど音はダウンピックかと思われます。
とは言え、生い立ちアルバムから「ぴゅあぴゅあはーと」の流れはグッと来たのでこれから先、何度も観返す話の一本となる事でしょう。

キャラアニ.com  

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
みづきさとし
HP:
性別:
男性
趣味:
バイオリン鑑賞
自己紹介:
趣味の全般は音楽、特にバイオリンは奏法も価格も手の届かない存在なので完全趣味です。

現在、アフレコ主体の複合創作サークルで取り纏め役を務めています。

ペタペタと広告を貼っていますが、自分の興味のない分野を売り込めないのが悩みだったり。
バーコード
ブログ内検索
各種ボタン
P R
カウンター
アクセス解析